シングルフィンイエロー(オススメサーフィン映画 )

【シングルフィンイエロー オススメサーフィン映画】

こんにちは。
ソルサーフ代表の山本です。

本日はオススメサーフィン映画を紹介します。

*僕は週に1本の映画または
海外ドラマは必ず見ている
映画・海外ドラマ好きです。

<オススメ度(あくまでも個人見解)>

★(時間の無駄)
★★(時間があれば)
★★★(普通)
★★★★(見た方良い)
★★★★★(絶対オススメ)

 

【本日の映画:】SINGLEFIN YELLOW(シングルフィンイエロー)

<オススメ度:★★★

 

<あらすじ>

1本のロングボードを6人のサーファーが自分たちの
ローカルポイントで乗り継いでいく。

 

<感銘を受けたポイント>

シングルフィンに乗るロガー(ロングボーダー)なら
一度は見ておきたいと言われていたシングルフィンイエローです。

黄色くカラーリングされたグラスオンフィンのロングボードを
シェープしている所からストーリーは始まります。

と言っても映画のようなストーリーがある訳ではなく、
1つのボードを6人のサーファーが違うエリアで乗り継いで
いるシーンを集めたものです。

ロケーションはカリフォルニア、オーストラリア、メキシコ、
ハワイそして日本です。

自分のポイントで乗り込んだら次に待つサーファーの元へ
輸送して送ります。

黄色いロングボードが到着したら現地のサーファーが取りに行き
自分のポイントで乗って行く。

同じ板を6人のサーファーが違うロケーションで
乗り継いでいくところにこの映画?ドキュメント?の
見どころがあります。

当然ですがそれぞれのサーフシーンはめちゃくちゃカッコイイです。
まったりした時間に見るとずっと見てられますよ(笑)。

これぞシングルフィンロガーの乗り方で波と一体化している
シーンが盛り沢山です。

映画のようなストーリー性を求める人にはオススメしませんが、
あなたがシングルフィンロングボードに興味があるなら
この映画というかドキュメントは間違いなくオススメです。
↓ ↓

ベストサーファーとは、最も楽しむことができる人だ
by フィル・エドワーズ

私のライフワークでもある「幸せなサーファーを生み出す!」
為のビジネスサーフ大学の方も好評ですので
ご興味ある方は是非ご覧下さい!

貧乏サーファーではなく(それでも良いのですが・・・)
可能ならお金にも時間にも豊かな
サーファーを目指しましょう!
 ↓ ↓

ビジネスサーフ大学

期間限定:サーフィンライフのススメ書籍原稿無料プレゼント!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA