成功へ導く15の教え

成功へ導く15の教え

こんにちは。
山本です。

各ビジネス分野で結果を出している15人の方々が
影響を受けて来た「言葉」が出ていました(英語ですが・・・)。
↓ ↓
http://read.bi/1vmGexY

彼らはかつて受けたその「言葉」を糧に
ここまで結果を出して来たようです。

僕の個人的な意訳も入っていますが、
このような教えです。

1:There are no shortcuts.
⇒近道などないよ。

2:See every detail of your business.
⇒細部に神は宿るよ。

3:Don’t chase the money.
⇒”お金だけ”を追うなよ。

4:Competitive advantage is everything.
⇒競争優位こそ全てだよ。

5:My best advice was an insult.
⇒最良のアドバイスは侮辱だった。

6:Don’t give up.
⇒あきらめたら終わり。

7:Business should be a win-win for everyone.
⇒ビジネスは皆が幸せになるべきモノ。

8:It’s OK to ask for help.
⇒頼っても良いんだよ。

9:You are who you associate with.
⇒付き合う人こそ君自身だ。

10:Get into a business where you can be a big fish.
⇒君がベストになれる場所でビジネスしなさい。

11:Being comfortable is the enemy.
⇒居心地良い場所に進化はない。

12:Simplicity is everything.
⇒シンプルこそ全てだ。

13:Your time is a precious commodity.
⇒君の時間は最高の商品だよ。

14:If you’re not being told ‘no’ constantly,
you’re not pushing hard enough.
⇒反対されない内はまだ甘いよ。

15:Learn to say ‘no’ and focus on what you do best.
⇒ベストを尽くす事にフォーカスしろ。

それぞれ15人のビジネスで結果を出して来た
人達がそれぞれ大切にして来た教え。

これを守っていれば結果をだして
成功もすると感じましたね。

1つの教えとて忘れたく無いものです。

特に11番目のBeing comfortable is enemy.

直訳すれば「心地よい状態こそ敵だ」
という事です。

 

これを伝えている彼女は続けてこんな事も言ってます。

Staying hungry forces you to push yourself
to continue to survive, grow, and evolve.

要するにハングリーでいれば
人は成長や進化し続けると。

つまり居心地悪い場所にしか
自分を進化させる種が無いってこと。

今の状況に居心地悪さを感じてるなら
進化するチャンスと捉えてどんどん挑戦して
いきたいですね。

問題の起きない人生なんてあり得ない。
辛い事が起きない人生なんてあり得ない。
悲しい事が起きない人生なんてあり得ない。

そんなややもすると居心地悪い場所こそ
自分を進化させる種が埋まっていますよ。

その1つ1つを越えて、また進化する。
そこから絶対に逃げたらダメ。

特に無理矢理系のポジティブ思考で
逃げてもね。

逃げてもそれはほんの一瞬で必ず時を
経てまた同じ居心地悪い状況が訪れるから。

僕はその昔、そんな事を繰り返していました。

でもね、そこから逃げずに正面突破するように
なったらもうそんな問題や課題は訪れる事無く、

また新たな(ありがたい事に(笑))
レベルの高い問題や課題が降りてくるように
なりました。

それを越えられる能力があるからこそ、
そんな居心地悪い状況が訪れるんです。

そうやって越えて行きながら
成長して行けるなら・・・

Being comfortable is enemy. ですよ!

実践!マインドフルネス:
今起きている現実に客観的・リアルタイムで気づいている。
自分を客観視できればポジティブな目標はあなたに近づき
ネガティブな感情は離れていく!

週末大人サーファー限定!6か月で細マッチョな稼ぐ自由人に変身!無料メール動画講座


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA