アイディアを出す習慣

こんにちは。
ソルサーフ代表の山本です。

 

本日は起業/複業ビジネススキルとして
アイディアを出す習慣についてです。

 

ビジネスで商品・サービスを
作り出す時、様々な企画を考える時、

 

脳に汗をかいてアイディアを
出そうとしますよね。

 

しかし普段からアイディアを作り出す
習慣が無いと中々できません。

 

ジェームズヤングのアイディアの作り方は

その為の書籍として超有名です。
(読んでいない人は一読しておいた
方が良い本です)

 

が、

 

僕がオススメするのは普段から
その習慣を簡単に身につけてしまう事です。

 

非常に簡単なステップでできます。

 

歩いている時、電車に乗っている時、
家でくつろいでいる時、仕事を
している時・・・

 

どんな瞬間でも良いのですが、
目に見える光景、物、人・・・

 

それらの対象物や現象を見て、
「面白いな~」と断言します。

 

その後、「なぜなら・・・」
と自分に問いかけます。

 

例えば普段何気なく見ている、
電柱を見て「面白いな~」と断言し、

 

「なぜなら・・・」と自分に
問いかけていきます。

 

そうするとその外観で不思議な所を
発見したり、それが出てこなかったら

 

電柱を作り出していた人を想像したり、
電柱が出来上がるストーリーを
イメージし出すからです。

 

もちろんどうしてもなぜなら
の後に出てくる内容が出てこない
ケースもありますが・・・

 

これを繰り返していると
発想力が掻き立てられ、

 

様々なビジネスシーンでも
同様な現象が起きてきます。

 

もちろんビジネスに使わなくても
面白い事を発見しに行く行動なので
生活も面白くなります。

 

魔法の言葉は
「面白いな~(断言する)、なぜなら」です。

 

是非実践してみてください。

 

普段、全く気づかなかった部分にも
気付いたりして楽しいですよ。

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA