書評(サーフ・レジェンド・ストーリーズ)

こんにちは。
ソルサーフ代表の山本です。

本日は書評をお届けします。

【本の情報】

タイトル:サーフ・レジェンド・ストーリーズ
著者:山森 恵子

<目次>

序章:少年とマンゴーの木
第1章:ソウルサーファーよ、永遠に
第2章:カリスマの教え
第3章:恐れなきビッグウェーバーたち
第4章:サイケデリックが弾ける
第5章:イノベーターの閃光

【本のピックアップポイント】

・デューク・カハナモク~ママらをよろしく頼む~
・タイガー・エスペリ~カマ・ク・ラ、繋ぐ〜
・レル・サン~マカハの太陽~
・ビル・ワイズ~喪失と希望の海~
・ミッキー・ムニョス~イリュージョン~
・ドナルド・タカヤマ~アメフト選手と裸の少年~
・スキップ・フライ~クリスチャンの翼~
・ケンプ・オーバーグ~ソウルアーチ~
・大野薫~夢枕の天使にハーパーを~
・ミッキー・ドラ~俺を捕まえてみろよ~
・ランス・カーソン~イノセント・ブルー~
・ビル・ハミルトン~運命のマグネット~
・ベン・アイパ~愛波~
・フィル・エドワーズ~孤高のサーフ・キング~
・ジョージ・ダウニング~7色のオーラ~
・エディ・アイカウ~エディを探せ~
・ジェイ・モリアリティ~深海~
・サイオン・ミロスキー~最後のテイクオフ~
・ロン・ストナー~せつなきタイムマシーン~
・リック・グリフィン~フライング・アイボール~
・ジョン・ペック~コスミックウェーブはもういらない~
・デヴィッド・ヌヒワ~さよなら、ジミヘン~
・ボブ・シモンズ~サーフィン界のアルキメディス~
・トム・ブレイク~サーフィンと神様~
・トム・モレイ~ニュートンの法則とミルクシェーク~
・ディック・ブルーワー~4エーカーの森~

【本の着眼ポイント】

本日は山森恵子さんの
サーフ・レジェンド・ストーリーズ
という本です。

 

その本のタイトル通りに、
サーフィン界のレジェンド達の
ストーリーが散りばめられています。

 

元々は僕がたまに紹介する
NALUというサーフィン雑誌の

 

連載で掲載した記事を
編集したものです。

 

ピックアップにも載せましたが、
総勢26名のレジェンド達の
物語はメチャクチャ読み応えがありました。

 

その中でもビル・ワイズの物語は
見応えがあります。

 

サーフィンの事故で下半身麻痺
となりサーフィンのできない体に
なってからも

 

希望を捨てずに想像の中で
波乗りをしていくこと、

 

そして写真という映像の
世界に入ること、

 

友人達の計らいで車椅子でも
波に乗る感覚を味わうためにヨットで
波乗りするところ。

 

ビル・ワイズに限りませんが、
1人1人のドキュメンタリー映画が

 

できるのではないかと思うぐらい
非常に内容の濃いストーリーが
展開されています。

 

実際にミッキー・ドラの
ストーリーを読んで、
以前に紹介した

 

「チェイシング・ドラ」

オススメ映画(チェイシング・ドラ)

という映画を観たぐらいです。

 

ここでは紹介しきれない
様々なレジェンドサーファーの
ストーリーを是非堪能してみてください!

 

オススメです!!
↓ ↓

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA