書評(筋トレが最強のソルーションである)

こんにちは。
ソルサーフ代表の山本です。

本日は書評をお届けします。

【本の情報】

タイトル:筋トレが最強のソリューション
著者:Testosterone

<目次>

第1章:メンタルがボロボロになったあなたへ

第2章:何度ダイエットしても痩せないあなたへ

第3章:いつも自分に負けてしまうあなたへ

第4章:どうしても仕事で成功したいあなたへ

第5章:異性との接し方が分からないあなたへ

第6章:そろそろ筋トレしたくなってきたあなたへ

【本のピックアップポイント】

・メンタルが弱ったら試すべき5つの行動

・筋トレするともれなく自信がつきます

・筋トレは無料の処方箋である

・犬しか信じられなくなったら筋トレしてみる

・筋トレすると悩みの小ささに気づく

・今日からできる簡易ダイエット習慣

・有酸素運動で時間感覚を取り戻す

・筋トレすらしたくない時、意志力が試される

・継続すればブレイクスルーは必ずやってくる

・価値のあるものは簡単には手に入らない

・筋トレで「大好きな自分」を取り戻す

【本の着眼ポイント】

本日はTestosteroneさんの
筋トレが最強のソリューションで
あると言う本です。

 

著者が本を出した当時は
27歳と言う若さでしたが、

 

めちゃくちゃ完成度の高い
マインドを持った人だと
だいぶ年下ですが尊敬しました。

 

筋トレオタクで芸人で言えば
なかやまきんに君のような
イメージですが、

 

筋トレと結びつけたマインドは
ものすごく説得力があります。

 

本の帯には
「筋トレ系自己啓発書」とあり、

 

死にてえって思ったら
3ヶ月だけ筋トレしてみてくれ!

 

ともあります。

 

どちらも本を読めばその意味が
分かると思いますが、

 

ここまで筋トレを使って
ややもすると敬遠されがちな

 

自己啓発とつなげたセンス
には脱帽です。

 

きっと詳細は書いていませんが、
著者も相当にいろいろな経験を
されてきたのだとも感じます。

 

この本を読んで筋トレをスタート
した人も多いのではないでしょうか?

 

基本的にはマッチョ体型になる
ことを前提とした筋トレを説いていますが、

 

そうでなくても「運動」という
イメージで捉えても良い
とは思います。

 

もちろんウォーキング的な運動では
この本の尖った良さがでないので
やっぱり筋トレになるとは思いますが・・・

 

僕はマッチョ体型とかには
あまり興味はないので、

 

サーフィンを海という本番の場所で
スムーズにできるように日々の
トレーニングはしています。

 

筋トレといえば筋トレですが、
ダンベルなどを使う筋トレでは
ないですね(昔やっていましたが
面白くなくてやめました(笑))。

 

筋トレもそうですが、
やはり体を動かすという事は

 

日常生活の中で取り入れると
その恩恵たるや計り知れません。

 

集中力も上がりますし、
健康体も維持していけます。

 

体も絞れますから
腹の出たダサいおじさん体型
にもならずにすみます。

 

筋トレでなくても良いですが、
この本を読んで何でも良いので

 

運動(できればサーフィン!)を
始めるきっかけにしてみては
いかがでしょうか?

 

めちゃくちゃ面白いですよ。
オススメです!!
↓ ↓

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA