稲村ヶ崎 湘南

こんにちは。
ソルサーフの山本です。

 

本日は湘南エリアのサーフポイント
である稲村ヶ崎についてお伝えします。

 

稲村ヶ崎は江ノ電の稲村ヶ崎駅
から直ぐのポイントです。

 

 

位置的には七里ヶ浜と由比ヶ浜の
間に位置していますね。

 

サザンの桑田さんが監督をした
稲村ジェーンの舞台ともなった
場所です。

 

ちなみに上島ジェーンでは
ありません(笑)。

稲村ヶ崎はその稲村ジェーン
のモデルともなっている、

 

伝説のサーフィン大会である
「イナムラクラシック」が有名です。

 

大会委員長の長沼さんの判断で
3~4メートルの波が起きた時だけ

 

開催されるという非常に希少性の
高いサーフィン大会です。

 

1981年の第1回開催の
ナガヌマクラシックが
大会の前身ですが、

 

名前をイナムラクラシックに
変えて第1回が1989年に
開催されました。

 

それから24年経った2013年に
第2回のイナムラクラシックが
開催されています。

 

今年で名前を変えて30年に
なりますがまだ2回しか開催されて
いない計算になります。

 

ちなみに大会名誉会長が
あの小泉純一郎元総理大臣
というのもびっくりです。

 

今年も7月15日から10月15日
までウェイティング期間が設けられ
ています。

イナムラクラシックHP

http://inamuraclassic.com/

 

もし今年開催されたら
恐ろしいほど混み合うでしょうね。

 

ちなみに前回大会の動画で
その波の大きさが分かります。

こんな穏やかな時もありますが、

 

台風で湘南のエリアがクローズに
なっても稲村ヶ崎と七里ヶ浜には

 

綺麗なスウェルが訪れるので上級者
に限られますが素晴らしいポイントです。

 

海底はリーフなので
リーフブレイクで安定した
ブレイクが起きます。

 

<オススメポイント>

・中級・上級者にオススメ
・稲村ヶ崎駅からすぐ
・駐車場からポイントが見れる
・リーフブレイクで安定している

 

湘南に行ったら稲村ヶ崎に
是非行ってみましょう!

 

「いい波は自分次第で見つけられる。」

byジェリー・ロペス

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA