書評(落ちたリンゴを売れ!)

こんにちは。
ソルサーフ代表の山本です。

 

本日は書評をお届けします。

 

【本の情報】

タイトル:落ちたリンゴを売れ!
著者:箱田忠昭

<目次>

1:落ちたリンゴを売れ!
2:ニワトリ小屋から飛び出そう!
3:トップ3%の人だけが密かに実践していたこと
4:ストレートを投げろ!磨け!投げ続けろ!
5:今日はこれからの人生のバースデー
6:なぜ与えれば豊かになるのか?

【本のピックアップポイント】

・ヒョウに打たれたリンゴを売る

・人生とは今日から死ぬまで

・成功の3カ条

・思考や行動パターンが否定的、消極的な

 思い込みによって形成される

・素の自分に戻りカッコつける

 必要がなくなる

・人は変われる、性格すら変えられる

・言葉が現実を作る

・目標と願望は違う

・目標設定の手順

・目標達成のための7大ルール

【本の着眼ポイント】

本日は湘南のサーフショップ
であるゴッデスが開催している

 

サーフィンスクールの会長を
務めている箱田さんの書籍です。

 

とにかくサーフィンだけでなく、
プライベートやビジネスにおいて

 

様々な目標を実現してきた
人だけにその内容にも説得力が
たくさんあります。

 

着眼ポイントはいくつもありますが、
とても紹介しきれないので実際に
読んで欲しいのですが、

 

絞ってお伝えすると

 

「願望ではなく目標」

 

を持とうという事です。

 

もちろんこれからの人生を
良くしたい、

 

人生はいくつになっても
今から死ぬまでが勝負だと

 

信じて頑張ろうと思える人に
向けてです。

 

諦めモードでネガティブ思考の
ままな人には難しい内容です。
(もちろんそのような傾向の人に
向けても対策が書いています)

 

箱田さんも書いていますが、
願望は皆持っています。

 

あ~なりたい、
これが欲しい、
あれが欲しい、
こうなりたい・・・

 

その多くが達成できていない
大きな理由として2つ挙げています。

 

1つは否定思考になっている事、
もう1つは抱いているのは願望で
目標ではないという事です。

 

1つ目の否定思考については
言葉が現実を作るという
教えもありますが、

 

まさに思考が現実を作る
事でもあります。

 

つまり否定思考や言葉を変えて
いかないと達成は厳しい
という事です。

 

そして2つ目の願望ではなく、
目標にするためには

 

もっと詳細に具体的な内容に
落とし込むことです。

 

「お金持ちになりたい」

 

という願望ではなく、

 

資産はいくらで、
収入はいくらで、
それをいつまでに達成するのか?

 

という具体的な内容を決めないと
願望のままで達成は不可能
だということです。

 

目標が決まったら後はそこに向けた
行動を死に物狂いで行うことだと
シンプルに教えてくれています。

 

最後に目標達成のための7つの
ルールという項目がありますが、

 

これは何度も何度も読んで
身につけるべき貴重な内容です。

 

1:嫌なことをしていく
2:成功するまでやめない
3:人より多く働くこと
4:時は命なり
5:人生は選択の連続、良い選択をしよう
6:まず始めてみること
7:やるべきことをやること

 

1つ1つに細かい解説が
ありますがそれを読みながら
実践できているか?という指標に
なりますね。

 

目標に関する内容に絞って
お伝えしましたが、

 

それ以外にも非常に示唆に
富んだ教えがたくさん詰まって
いる本です
↓ ↓

 

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA