鵠沼海岸 湘南

こんにちは。
ソルサーフの山本です。

 

本日は湘南エリアのサーフポイント
である鵠沼海岸についてお伝えします。

 

湘南エリアのサーフポイントは
全て行っていますが、

 

鵠沼海岸は特にオススメです。

 

目の前に江ノ島と右手には富士山を
拝みながらサーフィン出来る幸せは

この世に生まれて良かったと
感じる瞬間です。

 

鵠沼海岸でも平和像(銅像前)前や
引地川河口付近など

 

ポイントは複数存在します。

 

ビーチブレイク(地形が砂)で
波が立つ時は結構な大きさの
波が押し寄せます。

 

逆に波が小さい時もありますが、
他のエリアがフラットな状態
(波が無い状態)でも

 

鵠沼だけはヒザぐらいの波は
常時立っています。

 

ここが鵠沼の不思議なところですが、
そうなるといつでもサーフィンに

 

行ける環境なら別ですが、
どうしてもこの日しか行けない、

 

でも波が無ければサーフィンできない
という人にとっては基本的には

 

とりあえずでも波はあるので
非常にありがたいエリアです。

海水浴シーズンでも海水浴客と
サーファーを敷居で区切って

 

両者が共存できるエリアも
作られます。

 

海は別にサーファーのためだけに
存在するわけじゃありませんからね。

 

海は俺もの顔するサーファーが
たまにいますがあれはよろしくない。

 

海水浴を純粋に楽しみたい
人たちだっているわけです。

 

そういう状況の中、
しっかりエリアを分けてくれる
鵠沼海岸は・・・

 

なんてサーファーにも
海水浴客にも優しい街なんだ!

 

という感動ものです。

 

ただネックを言えば、
その環境だけにサーファーが異常に

 

多いのでポイントは混み合う事ですね。

 

特に初心者だとなかなかアウトに出て
波を掴むのは難しいかも知れません。

 

本来であれば1本の波に1人という
のはサーフィンのルールですが、

 

鵠沼に限ってはそのルールは
ほぼないです(笑)。

 

初心者に先乗りされる事も
ありますが、

 

そこは広い心で受け止める
度量も養われて一石二鳥です(笑)。

 

<オススメポイント>

・駅からアクセスが良い
・小さくても波はいつでもある
・砂浜がいつも整備されている
・犬が多いので楽しい
・ロングボードで楽しめる

 

湘南に行ったら鵠沼海岸に
是非行ってみましょう!

 

「自分の好きなことをして
楽しみながら自分を創り上げる。
サーフィンはそれを可能にしてくれる。」

byコーリー・コーラピント

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA