時間の浪費を投資に変える?

こんにちは。
ソルサーフ代表の山本です。

 

今日は時間投資に関する
内容をお届けします。

 

人間はなぜ悪いと分かっていても
それを欲するのでしょうか?

 

この問いに関する答えとして
以前に読んだ記事をメモって
いたので書いておきます。

 

それは人間の喜び・幸せを司る
快楽の感情には、

 

ドーパミンやオピオイドといった
脳内ホルモン(脳内化学物質)が
深く関わっているからだという事です。

つまり例えそれが悪いと分かっていても、
喜びや幸せを司る脳を刺激するモノに

 

人間は本能的に動くという事です。

 

僕は脳科学者でも脳心理学者でも
ありませんが、

 

それに関連する書籍はめちゃくちゃ
読んでいるので少しお伝えすると、

 

人間の脳は3パーセントしか
使われていないと言われています。

 

残りの97パーセントは省エネ?
状態になっており、いわゆる
盲点となっているそうです。

 

これはどういう事かと言いますと、

 

人間は他の動物に比べて大脳が
非常に発達しています。

 

それに比べて消化器系は
あまり発達をしていない。

 

つまり、脳の機能を100パーセント
フルで使ってしまうと身体に必要な

 

エネルギーが多すぎて
餓死してしまうというのです。

 

これを車のタイヤに例えると、
回転数(脳の機能)をあげ過ぎて

 

ホイールに装着されたタイヤ(身体)が
そのあがった回転数に耐え切れず
バーストしてしまう。

 

なるほど餓死してしまう程、
脳を使う事は人間の身体の
構造上無理なのは分かります。

 

しかし楽しい事ならいざ知らず、

 

何らかの問題が目の前に訪れ、
それを解決しなければならない時、

脳のリミットを超える程、
例えて言うなら「脳に汗をかく程」
考え抜いているでしょうか?

 

ついつい考える事から
逃げてしまわないでしょうか?

 

皆、脳を使う事を嫌います。

 

僕も嫌です。本能的に。
疲れるし、うっとおしいし、
面倒くさいし・・・

 

そうしてついつい「脳を使い考え抜く」
から「時間の浪費」例えばムダと言われる

 

ネットサーフィンや生産性の無い
と言われる行動に変化します。

 

つまり冒頭にお伝えしたような
ドーパミンやオピオイドといった

 

幸せや喜びを感じる快楽物質を
求める行動へと変化していきます。

 

だからと言っていわゆる
「時間の浪費」を僕は決して
否定しません。

 

僕自身、日々のタスクは
小学生の時間割の如く

 

結構厳しくスケジューリング
していますので、(これも行動するのに
脳を使ってイチイチ考えたく無いからですが)

 

休日に家族と過ごす時など、
そのあまりにも非効率な時間の使い方に
腹が立つときもあります(笑)。

 

あるいはただダラダラと
意味も無くボォッーとしている
時もあります。

 

いずれにしてもそれが問題解決に
向けた脳を使う活動でないとしても、

 

「時間の浪費」か「時間の投資」か
は個人の意味付けによって変わります。

本人が「時間の投資」と意味付け
するなら、そして投資と意味付けした
理由が明確なら良いのではないでしょうか。

 

そして「投資」と意味付けしたのなら
必ず問題の解決策を得られるという
リターンが無ければなりません。

 

どちらにしてもその問題は
その場では解決せずにやり過ごせても、

 

後からまたご丁寧に追いかけてきます。

 

大切な事は問題が目の前に起きたら、
一時は世間で言う所の
「時間の浪費」をしても

 

それを投資と意味付け、
脳を使う事から逃げずに、

 

解決策というリターンを得る事です。

 

僕はその昔、極限の肉体労働も
3年半程経験していますが、

 

身体を極限までいじめ抜いて働くより、
机の上で脳を唸る程使う方が
遥かにしんどいですし疲れます。

 

しかしこれを繰り返していると、
脳もまるで筋力のように進化していく
事を感じる時があります。

 

誰でも目の前の問題を解決する為に
脳に汗をかくほど考えるのは嫌です。

 

しかし脳の限界を外せば、
必ずその先に答えが見つかります。

 

脳の限界を外すには・・・

 

「必ず道はある」

と言い聞かせる事です。

 

「必ず道は見つかる」
と信じ抜く事です。

そして紙に問題等、色々書き出して、
そんな自分を客観視する事です。

 

紙に書き出す効果はそんな唸る状態でも
問題を客観的に捉えて視野を広げる為です。

 

どうしても自分では無理なら
誰かに意見を聞くのも良いでしょう。
(しっかり脳に汗をかいた後です)

 

時間の浪費を投資に変え、
問題の解決策というリターンを
得るために脳に汗をかきましょう!

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA