夢は常に現実の外にある?

こんにちは。
ソルサーフ代表の山本です。

 

今日は健康スキルを身につける
中でマインドスキルをお届けします。

 

まず突然ですが・・・

 

「あなたには夢がありますか?」

 

夢というほどでもないけど・・・
夢なのか目標なのか分からない・・・
夢はあるけど自分には無理・・・

 

あなたが夢を持っているかは
分かりませんが良くこんな内容を耳にします。

 

「夢は単なる願望で叶わない。」
「目標に落とし込まなければならない。」

 

それは至極まっとうな話です。
間違いないです。

 

でもね。

 

そんな区分けをする前に

 

こうなりたい。ああなりたい。
これ欲しい、あれ欲しい。
ここ住みたい、あそこ住みたい。

 

際限なくリミッターを外して
100個ぐらい出してみて欲しいのです。

細かく考えるのが苦手な人は

Do(したい) Have(持ちたい) Be(なりたい)
という3つの基準で考えてみてください。

それでも100個出すのって結構大変なんだな~
とまずは感じてみてください。

 

そしてその中でも特に自分がワクワク
するものを選択してみてください。

 

それが何なのか僕には分かりませんが、
1つ確実に言えることがあります。

 

それはその選んだものが何であれ
今の現実世界には無いという事です。

 

当たり前ですよね。

 

夢であろうと目標であろうと
それは全て現実世界にまだ登場していません。

 

例えば、

 

あなたが今は田舎町に住んでいて
東京に住みたいという夢があるとします。

 

現実世界:田舎町に住んでいる
夢の世界:東京に住んでいる

 

当たり前ですが夢の世界は
現実世界の外にあります。

 

そして夢の世界が現実世界に
降りてくるには絶対に必要な事があります。

 

それは「行動」です。

 

この地球という星は行動の星です。

 

存在するかどうかは不明ですが
願えば目の前に世界が用意される星ではありません。

 

仮にそんな星があってもですよ。

 

最初は楽しく、最高な気持ちに
なるかも知れませんが、

 

何でもかんでも思い通りになって
「面白くない」という感情が芽生えそうです。

 

どうしても人間は当たり前が続くと
その凄さを忘れて飽きてしまいます。

 

サッカーでも相手が攻めてきたりして
苦労して点を取るから面白いのであって、

 

誰もいない(あるいは攻めてこない)
中でゴールを決めても嬉しいのは最初
だけで次第に飽きてしまうと思います。

 

だからこの星では願ったら
直ぐに目の前にその世界を用意せずに、

 

行動を通して色々な障害や壁を立てて
夢の世界へ到達するプロセスを楽しむ
ようにできているのではないかと。

 

苦しむのではなく楽しむのですよ。

 

もちろん楽しむという事が
難しいのも大いに理解できます。

 

そこには人間に備えられた
防衛本能である現状維持メカニズムが
存在するからです。

 

つまり夢の世界を現実世界にする
ためには行動が必要。

その行動を起こす時には
現状維持メカニズムが様々な手段で
阻止しよう(あなたを守ろうと)

とするからです。

それが出来ない言い訳を頭によぎらせたり、
それが面倒くさいという思いをよぎらせたり
それが自分には無理だという諦めをよぎらせたり
それが無いものへのフォーカスを始めさせたり
(EX:お金が無い、時間が無い、人脈が無い・・・)

このようなネガティブマインド(思考)がスタートします。

 

首尾よくこのネガティブマインドの
阻止をかいくぐって行動していても

 

突然ダイナマイト級の障害を
落としたりして現実世界に戻そうと
働きかけてきます。

 

特に僕のような怠け者には
このメカニズムを知っておかないと

 

最初に行動する段階でネガティブ
マインドにやられて行動すら起こせません。

 

でやっぱり「夢は夢のままだ」と。

 

現状維持メカニズムに悪気はありません。

 

あなたを現実世界のままにしておけば
安泰だと考えているからです。

 

それがたとえあなたの望まない
世界であってもです。

 

自分の望んでいない現実世界でも
それを守ろうとして抜け出すことを
阻止するなんてひどいっすね(笑)。

 

そうして日々同じことを繰り返し

 

「いつか、いつか、いつも、いつか」

 

というスパイラルに入ります。

 

だから夢と目標は違うとか、
夢に日付を入れてとか、
目標はsmartの法則だとか、

 

よほどの偉人を除いては
色々その区分けをしていても

 

何れにしても夢だろうと目標だろうと
現実の外にあるから「行動」という中で

 

起きるネガティブ要素に対処して
いくことを知らないといつまでも
現実世界のままにとどまります。

 

どれだけ自己啓発本を読んでも
引き寄せの法則を学んでも、

 

気持ちは一瞬だけ高揚して
結局引き寄せられないのです。

 

そのネガティブ要素に対処
する方法は色々ありますがまた
別の機会にお伝えします。

 

何れにしてもちょっと
長くなったのでまとめます。

 

まずは夢(あるいは目標)を
持つことを諦めないで欲しいということ。

 

そしてそれを現実世界に
落とし込むには行動が必要だということ。

 

行動に伴うネガティブ要素が
たくさん登場すること。

 

それを理解しておきましょう!!

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA