ダイヤモンドヘッドクリフス(ハワイ)

こんにちは。
ソルサーフの山本です。

 

ハワイに行ったら行きたい
サーフポイントはたくさんあります。

 

ただし力量を超えたポイントで
波乗りするのは危険なのでゆったりロングボードが
できる場所が良いです。

 

そうなるとどうしても
ワイキキ周辺になりますが、

 

その中でもダイヤモンドヘッド
クリフスという場所があります。

 

結構観光客にとってもアクセスが
良いのでポイントとしては有名ですね。

 

その名の通りハワイの名所
として知られるダイヤモンドヘッド
という山の近くです。

 

ダイヤモンドヘッドといえば
サーフィンをやる・やらない
関係なく超観光スポットですね。

 

ハワイに行く度に目にしますが、
かつて1度だけ登ったことがあります。

 

それほど大変ではないですが、
思った以上に体力いるな~というのと

 

頂上に近づくに連れて混み合って
いるな~という感じです。

 

頂上から見る景色は素晴らしいですが、
それ以降は登るの止めました(笑)。

 

ちなみにダイヤモンドヘッドは
ハワイ語でカイマナ(ダイヤモンド)と
ヒラ(丘)を合わせてカイマナ・ヒラ(ダイヤモンドの丘)

 

と呼ばれています。

そういえばカイマナヒラの家
という小説があったな~。

 

ハワイのダイヤモンドヘッドに
ある家に集まっていた人達と
その人達を取り巻く

 

サーフィンとハワイの環境を
中心とした話で結構面白かった
というかほんわかした記憶があります。
これですね。
↓ ↓

そのダイヤモンドヘッドの近くに
あるダイヤモンドクリフスという

 

サーフポイントですが、
沖までのパドルは大変ですが、
(ハワイはどこもそうですが)

 

比較的夏場は波も穏やかで、
湘南の鵠沼のようにいつでも波もあるので、

 

旅行などで時間も期間も
決められた人がゆったり波乗り
したい人には最高の場所です。

 

<オススメポイント>

・駐車ポイントがある

・シャワーもある

・ワイキキからアクセスが良い

・波が比較的穏やか(状況次第では大きいので注意)

・ロングボードで楽しめる

・ローカルが優しい(ガツガツ感がない)

 

ハワイに行ったらゆったり
クリフスで波乗りトライしましょう!

 

「波は果てしなくやってくる。
だから心配する必要はない。
誰かに譲り他の波に乗ればいいだけだ。」

byデューク・カハナモク

 

お金と健康リッチな幸せ自由人が続出!   波乗リッチ養成10日間無料メール動画講座

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA