SUPサーフィンの醍醐味!

こんにちは。
SUPトレーナーの星野です。

 

台風シーズンも終わり、
この日も静岡県の潮見へ。

 

この日は、Foil用に購入した
Bill Fotteのクロスオーバーボード
でSUPサーフィンのテストをしたかった。

 

このボードは、FoilからSUPサーフィン、
ウィンドまで楽しめる上に非常に
コストパフォーマンスに優れたボード。

 

このボードでSUPサーフィンが十分楽しめれば、
Foilを始める事を前提にボードを選ぶなら
絶対お勧めの1本になるはず。

 

この日のコンディションは腰~腹。


セットで胸の色々楽しめそうな
グッドコンディション。

 

先ずは、いつものようにFoilからスタート!

 

掘れたセクションからのテイクオフを避け、
ショルダーから安全にフライト。

 

ただ少しでもポジションが悪いと
テイクオフ出来ない。

 

2時間ほど楽しんで、
本日のメインイベントSUPサーフィンへ!

 

Foilを外し、フィンをクワッドに
チェンジして再びアウトへ。

 

このボードのスペックは、
7’3″×28″ リッター数は78L

 

何本か乗った感想は、
先ず付属のフィンは変えた方が良い。

 

軽量の私でも柔らかすぎを感じたので、
標準体重の人が乗るとターンで横滑り
するんじゃないかと思う。

 

又、フィンを変えた方がスピードも
変わってくると思う。

 

ボードの強度を増すために重さが
あるためライディングもこの重さは否めないが、

 

1本だけ持つのであれば十分にSUP
サーフィンも楽しめるボード。

 

何よりボードのデッキからレールにかけて
全面にノンスリップ加工が施されているため
安心して楽しめる。

 

軽量な人が1本でFoilもSUPサーフィンも
楽しみたいと思うならお勧めのボードだと思う。

 

1時間半ほどテストして車に戻ると、
湘南ナンバーもハイエースが!

 

誰だろうと声をかけると
スターボードの営業マン。

 

後から社長のHさんと新舞子のMさんも
来て新しくスターボードから出る
Foilのテストに来ていた。

 

真新しいFoilが3種類!

 

どれも興味をそそられる、いよいよ
スターボードからFoilが出ればほぼ、
主要なメーカーからFoilが出揃うことになる。

 

この日は、2Rで終わるつもりでいたけど
こんな機会は滅多にないので一緒にFoilで
入って撮影の許可ももらった。

 

一緒に海に入ると衝撃の出来事が!

 

続きは、次回をお楽しみに!

 

 

 

 

 

人生がワクワクする!ソルサーフ通信


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA